【NEWS】ジャック。セプティックアイとブラッド・ピットのトークセッション

NEWS

動画01:44  俳優から見た「クエンティン・タランティーノ」

ジャック:俳優たちはタランティーノ監督の映画にどのように惹かれると思いますか?

ブラッド:彼は典型的な作家であり、独自の考えがあり、独自のリズムと抑揚、
そして独自の映画の歴史に対する視点がある。彼のような人は他にいないよ。

ブラッド・ピットにここまで言わせるのは、きっとすごいことです。笑
マーゴットに至っては、撮影現場の食事中に自分から映画に出たいと交渉しに行ったようですので、
俳優たちから見て、クエンティン・タランティーノの存在は憧れに近いものがあるのでしょう!

 

02:48 実際に演じてみてどうだった?

ジャック:自分の役で好きなところはなんですか?
それか、撮影していて良かったことや印象的なことなどはありましたか?

ブラッド:個人的には、撮影のためにハリウッドの大通りを走るのが好きだったな。
(映画内では)渋滞から開放されるから。

シンプルに「大通りを自由に運転できるのが楽しかった」
ブラピの心にもまだ少年が住んでいるようで微笑ましいです笑

まとめ

ジャックのようなゲーム実況者は、
たとえ有名であっても僕らにとって身近に感じる存在です。

そんなYouTuberが、雲の上のような存在の大物俳優にインタビューして、
俳優たちも楽しそうに受け答えすると、俳優たちに対しても親近感が湧くものですね!

今回の場合はそれがブラッド・ピットマーゴット・ロビーだったわけです!
ジャッキー坊やにも仲良く話してくれて、なんだか安心した自分がいます笑

P

この記事が役に立ったらいいね!してね