【NEWS】エティカの遺言を叶えるために180万名が署名

NEWS

こんにちは。
Pです。

日本人の間では「ニンテンドーダイレクト」などへのリアクション動画で人気だった、
ストリーマーのエティカの訃報が6月26日に報じられました。

多くの人が彼の冥福を祈るなか、
彼の最後の願いを叶えるために180万名もの人々が署名をYouTubeに送りました。




最後の願いはYouTube本社の前に埋葬されること

180万名分の署名は、エティカをYouTube本社の前に埋葬するために集められました。

そのきっかけは、実際にエティカが「死んだらYouTube本社の前に埋めてくれ」
動画で公言していたことです。

動画の中では、エティカは冗談を交えつつ「YouTube本社の前に埋めてくれ」と
伝えていますが、それを真摯に叶えようとするファンの多さから、
彼がいかに愛されていたかが伝わってきますね。




視聴者だけでなく、インフルエンサー達も悲しみを表す

ピューディパイを始め、多くのYouTuberもその訃報に悲しみを表しました。
もちろん、彼の遺言を叶えるために協力するYouTuber達も。

あまりにも早すぎて、まだ事実を飲み込めない。
君はずっと僕らの胸の中に生き続けるよ。
安らかに。

 

https://twitter.com/KEEMSTAR/status/1143611165416857602

アダルトアニメのキャラを背景に”NoBitchNi66as”と書かれた墓石を建てるための署名活動だよ。
それが彼の願いだったんだから。

 

まとめ〜エティカの死が変えたこと

エティカが多くの人々に愛され、
心から慕われていたことは十分わかりましたね。

個人的に印象に残った彼の死にまつわる出来事のなかに、ジェームズ・チャールズのツイートがあります。

エティカの冥福を祈ります。
このニュースを聞いて、本当に心が重くなったわ。
この件で、YouTubeの視聴者、関係者たちが、YouTuberだって生身の感情を持つ
人間だと気づいてくれますように。
フォロワーが多いからと言って、傷つけられて当然なわけがない。
そして、傷つける側になるのは簡単なの!





「YouTuber達も生身の感情を持つ人間である」
正直、このことは僕も忘れていました。

これからは。普段楽しませてもらっているインフルエンサー達に
より敬意を表そうと思います

まず、楽しければ「高評価」をつけるところから始めてみます。

P

 

この記事が役に立ったらいいね!してね