【NEWS】シュラウドのTwitch論〜彼が理解できないユーザー心理

NEWS




こんにちは!
Pです!

久々にシュラウドに関する記事ですが、今回の記事にゲームの話はありません。

今回は彼のゲームでの活躍ではなく、彼がTwitchユーザーに対して抱いている
興味深い疑問を紹介させていただきます。

なぜ人気ストリーマーにチャンネル登録をしないのか?

SNSではフォロワーの変動は頻繁に起こります。
Tiwtchではチャンネル登録を促すようなような企画などもあるので、
その声質に拍車がかかっています。

さて、TwitchTrackerなどのツールを使うと、
ストリーマーごとのTwithchのチャンネル登録者数などがわかります。

そして、TwitchTrackerによると、ニンジャなどの人気ストリーマーの
チャンネル登録者数は、イベント後に大きく減少することがあるのです。

この事態をシュラウドは「理解できない」と語ります。

もし俺がストリーミング始めたての5年前に戻っても、チャンネル登録してくれただろ?
それなのになぜ今はしないんだ?

この疑問に対して、いくつかの考えがあなたの頭の中をよぎるでしょう。
僕の頭にはいかのような理由が浮かびました。(僕自身は好きなら規模に関わらずフォローしますが)

大衆受けする大物よりも、
小規模でも自分の好みにより合っているストリーマーをチャンネル登録したいから

誰をチャンネル登録しているかによって個性を表そうとしているから、
大衆受けするストリーマーをチャンネル登録するのは没個性的

このように、大物の人気ストリーマーをチャンネル登録しない傾向にある理由は
なんとなく推測できますが、彼らだって最初は小規模なストリーマーだったはずです。

そう思うと、チャンネル登録者数が多いだけでチャンネル登録されないことを
理解できないことにも頷けます。

実際シュラウドは1年以上誰にも見られること無くストリーミングをしていました。

【 Twitch 】FPSプレイヤー シュラウド(Shroud)ついて

ストリーマー達が変わったのではなく、彼らを取り巻く環境(チャンネル登録者数)が
変わっただけなのに、チャンネル登録されにくくなるのは可哀想ですね。



 

誰にチャンネル登録するかはこう決めろ

以下のリンクでは、シュラウドが「誰にチャンネル登録するか」についての
彼の考え方を披露しています。

シュラウドは以下のように語りました。

You should always try to think of subscribing to a channel if you enjoy the content.

本当にそのチャンネルを楽しめるかどうかを考えるようにするべきだよ。

Another thing to consider is ads. Is it worth it to sub for ads?

あと考慮すべきなのは広告だね。広告があっても登録する価値はあるのか?

Of course, there is the support, but I guess you guys don’t want to support someone who is already well off, that’s fine – it makes sense.

もちろん、(チャンネル登録が)サポートになるも考慮すべきだけど、
君たちはすでにうまく行ってる人をサポートしない傾向にあるようだね。
大丈夫、気持ちはわかる。

大物ストリーマーにチャンネル登録しないユーザー達の気持ちはわかってくれてるようです笑

まとめ

プレイヤーである彼が、視聴者側の心理を語るのは珍しいです!

今回の記事で、シュラウドがFPSのことだけでなく、ストリーミングの市場についても
しっかりと把握し、考えを持っていることを知っていただけたなら幸いです!

今回もここまで読んでいただき、ありがとうございました!

P

この記事が役に立ったらいいね!してね