【まとめ】最高年齢106歳〜バリバリ活動中の海外シルバーYouTuberまとめ

まとめ




こんにちは!
Pです!

YouTuberになることは若者だけの選択肢だと思いますか?
ノンノンノン。

おじいさんやおばあさんだって、みんなから愛されるYouTuberになれるのです。

マスタナッマ (106歳) ~CountryFoods

“Country Foods”はインドの伝統料理を紹介してくれるチャンネルです。
そのチャンネルのメインキャラクターがマスタナッマさんです!

御年106歳のマスタナッマさんですが、
村の人達と元気よく楽しそうに料理を作っています。

動画では、106歳のお年にもかかわらずとてもしっかりしていることがわかります。

料理の内容もとてもヘルシーで栄養バランスの良いものが多そうなので、
それらの伝統料理のおかげで元気なまま長生きされているかも知れませんね!

 

ティム・ロウェット(73歳)~Grand Illusion

ティム・ロウェットさんは30年間いろんなおもちゃを集め続けており、
おもちゃのレビューや、修理の様子などを公開しています!

往年のイギリス紳士のトークは落ち着いており非常に安心感があり、
おもちゃのポップさと彼のイギリス英語の高貴さを感じさせる発音と声色は、
ティムさんの動画を見る者の時間を非常に豊かで暖かくしてくれます。

ということで、僕の中では数少ない寝落ち用動画のリスト入りを果たしました笑
もちろん寝落ち用でなくてもおすすめ!

 

シャーリー・カリー(81歳)

驚異の更新頻度を誇る「スカイリム」のゲーム実況者です!
基本的には週に最低でも5本の動画を公開しています。

心のそこからスカイリムを楽しんでいるその様子は、
若者がゲームを楽しんでいる姿と全く変わりがありません。

よく笑い、よく驚き、たまに悪態をつきます笑

グランマ・リル(86歳)

「ワタシの誕生日知ってる?知らんわなwww」

これまでこの記事で紹介してきたYouTuberの中で
最もYouTuberっぽいYouTuberのグランマ・リル。

86歳のジェナ・マーブルズといえば、
分かる人にはわかりやすいと思います。笑

孫のケビン・ドロニアックと共にYouTuberを行っており、
86歳とは思えないほど若者たちに親しい言葉遣いやトークをするのが特徴です。

コンテンツも、
若いYouTuber達のように様々なチャレンジやコメンタリーを公開しています!

 

まとめ

僕は現在25歳なのですが、
「もっと頑張っていたらよかった」
「この時代に25歳から何かを始めるなんて遅すぎるんじゃないか」
など悩んでいたことがあります。

いまでも少し思うことがあります。

しかし、今回紹介させていただいたYouTuberの方々の動画を見ると、
なんだか自分の年齢を気にするのがバカみたいに感じるようになりました笑

動画だけでなく、その生き様からも人に元気を与えられる彼らは
紛れもなく偉大だと思います。

リスペクト!!!

P