【ブログ/実況】ブラッド・ウォートゥーについて〜ピューディパイの専属エディター

ブラッド・ウォートゥー

こんにちは!
Pです!

ピューディパイの動画を見ていると、久々にブラッドとコラボしていたので、
「ブラッドって誰やねん!」というあなたに
ブラッドの魅力を届ける記事を書いてみました!

ブラッド抜きでは今のピューディパイはありませんし、
ブラッド単品でもめちゃくちゃおもしろいんです笑

 

ブラッドの経歴

ブラッドはイギリス 出身のストリーマーであり、ブロガーであり、
そしてピューディパイの専属エディターです。

大学卒業時からリアム・ジャクソンとYouTubeチャンネル「World Of The Orange」
を開始し一定数のファンを獲得しましたが、資金難からリアムが離脱。

自身も資金難ながら一人でチャンネルを継続しますが、
YouTubeのアルゴリズム変化などの環境変化により活動の先が見え始めました。

そんな矢先、ブラッドの恋人がピューディパイの恋人であるマルツィア
ハロウィーンパーティーで出会います。

ブラッドはそのことをきっかけにピューディパイと知り合い、
友人になりました。

ピューディパイがエディタを必要としていると聞き、
2015年の年始にエディタとして契約を結びます。

これがブラッドの今までの経歴です。

ピューディパイのオリジナリティを支える存在

編集はそのYouTuberを印象づける重要な要素です。

ピューディパイの動画には他のYouTuberとは一線を画するオリジナリティがありますが、
そのオリジナリティはピューディパイのキャラだけでなく、編集からも来ていると私は考えています。

YouTuberとしてのブラッドのコンテンツもかなりオリジナリティが重視されており、
既存の流行にのらず、有名俳優のモノマネや、オリジナルのゲームやチャレンジなどを行っていました。

そしてピューディパイ自身もYouTuberとしてオリジナルであることの
重要性を動画の中で語っています。

ブラッドとピューディパイの間には
「オリジナリティ」への強いこだわりという強力な共通点があるのです。

これが二人が良きパートナーでいられる理由の一つでしょう。

ピューディパイの動画にブラッドが出てくると確実におもしろい

そんなブラッドですが、いろんな人格でピューディパイの動画に出てきます。

あるときはエディターのサイブ(Sieve)として、
そして同じくエディターであるブラッド2として。

エディターとしてだけではありません。

ときには賭博師のプロフェッサー・ジェイコブソン・ピンプとして。

 

ときにはカメラマンとして

 

そしてあるときはピューディパイの浮気相手として。

 

 

これらの動画は英語がわからなくても普通に笑えるので、
ぜひ見ていただきたい笑

 

まとめ

ブラッド抜きでピューディパイは語れないので、
やっと記事にできてスッキリしています!

先程あげた以外にもピューディパイとブラッドがコラボしている動画はたくさんありますし、
ブラッド自身もTwitchでストリーマーをしているので、
ぜひブラッドを楽しんでほしいです!笑

なにげにイケボですし。

この記事を読んで、あなたもブラッド好きになってくれたら
最高に嬉しいです。

今回もここまで読んでいただき、ありがとうございました!
P