【NEWS】息子からもダメ出し〜”YouTubeRewind2018″が駄作だったとYouTube代表が認める

YouTubeRewind

こんにちは!
Pです!

覚えていますか?
去年の“YouTubeRewind2018”を。

この記事では詳細を省きますが、
YouTubeが作成した動画にも関わらず、YouTube史上もっとも低評価をくらった動画になってしまいました。

そのことについて、YouTubeCEOのスーザン・ウォジンスキ氏がブログで言及しました。

【NEWS】正直言います。今年の”YouTubeRewind”は****でした。

 

息子からもダメ出しされた

But one record we definitely didn’t set out to break was the most disliked video on the Internet. Even at home, my kids told me our 2018 Rewind was “cringey.” We hear you that it didn’t accurately show the year’s key moments, nor did it reflect the YouTube you know. We’ll do better to tell our story in 2019.

「しかし、ネット上で最も評価の低い動画を出すというつもりは全くありませんでした。
家でも息子から「”YouTubeRewind2018″はおかしかった」と言われました。
2018年の(ネット、YouTube上の)主要な出来事や、
視聴者の知っているYouTubeを反映できていという意見は届いています。
2019年にはもっとうまく私達のストーリーを伝えます。」

https://youtube-creators.googleblog.com/2019/02/youtube-in-2019-looking-back-and-moving.html

この文章を読んで僕が感じたことは「安心」「期待」です。

ちゃんと視聴者の声が汲届いているということと、
反省を活かそうという意思が感じられたからです!

この声明に対するネットユーザーからの反応は?

「観たいYouTuberを出してほしい」この声が大半でした。
特に・・・

いつになったらピューディパイを無視するのをやめるんだ?

 

ピューディパイや他のクリエイターを無視して、
全く気にしていないかのように振る舞うのはやめてほしい。

 

ピューディパイの8000万人の登録者については?

特にピューディパイへのラブコールが一番目立ちました。

仮にピューディパイにオファーしても、
今の彼が受けるかどうか微妙な部分だと感じますが。。。

ピューディパイがYouTubeRewindに出演しなくなった
きっかけである事件については以下の記事で。

【 ゲーム実況 / コメディ 】ピューディパイ(PewDiePie)について

 

まとめ

今回のスーザン・ウォジンスキ氏のブログから、
2019年のYouTubeRewind作成には視聴者の意見を汲み、
反省する姿勢を感じられたので僕は期待しています。

ピューディパイを始め、ジェナ・マーブルズライアン・ヒガスモッシュゾエラなどの
大御所YouTuberが存在しているだけでなく、

ジェームズ・チャールズドラン・ツインズエマ・チェンバーレインシェーン・ドーソンなどの
人気若手YouTuberが勢いを伸ばすであろう2019年。

キャスティングが本当に大変そう・・・笑
その分、次はどのような“YouTubeRewind”になるか非常に楽しみですね!

今回もここまで読んでいただき、ありがとうございました!
次の記事でお会いしましょう。

P

この記事が役に立ったらいいね!してね