【MUSIC】TAROの海外アーティストを紹介!〜Majstic Casual〜

MUSIC




Nuts & Freakをご覧の皆様、初めまして。
TAROです!

これからPと一緒にYouTubeなどにまつわる情報をご紹介していきたいと思いますが・・・
わたくしはただ・ただ、自分の好きなアーティストを紹介していくコーナーを担当します!

では早速、1人目の紹介です!

 

ドイツ出身REMIXアーティスト”Majstic Casual”

すでにYouTubeでご存知の方もいらっしゃると思いますが、
Majestic Casualという音楽チャンネルのプロデューサーです。

1人のドイツ人青年 Nickによって2011年に設立しました。

 

彼はチャンネルを開設した思いをこのように語っています。

人々はブランドの中心にいるべきではなく、アーティストの作品であるべき

レーベルブランドに囚われることなく、一人一人の才能を持ったアーティストが
注目されるべきといっているのではないでしょうか。

 

また彼のチャンネルは、個性的でオシャレなアートワークと
トレンドやジャンルにとらわれない、インディー・ポップ・エレクトロ・ヒップホップなど
様々な洋楽アーティストのMIXを配信しています。

 

僕はオフィスの作業用BGMとして使っていますが、
メロウで心地よいサウンドが最高です!!

 

楽曲提供方法は??

 

主にYouTube、Soundcloud、Spotifyで楽曲提供を行っており、
Majestic Casualは 音楽のサブミッションメディアとしての第一人者といえます。

・YouTubeチャンネル登録者数は414万人。(2019年1月現在)
・推定年間広告収入が120万ドル(日本円にして1億円)とされています。

また、YouTubeチャンネルの広告収入の一部は
楽曲提供したアーティスト側にも還元されるようになっているため
若手アーティストにとっては最高のプラットフォームといえますね。

新たな若手アーティストが生まれる登竜門になるでしょう。

 

楽曲・アーティストをPICK UPして紹介します!!

Cyril Hahn(シリル・ハーン)

こちらの楽曲はスイス生まれ、カナダのバンクーバーを拠点に活動している男性プロデューサーです。

低音のボーカルとエモーショナルなシンセが特徴で
ノートPCとMIDIキーボードのみで楽曲を作成していると本人が語っています。

注目を集めたのは2012年でDestiny’s Childの「Say My Name」のセンセーショナルなリミックス。

現在はSoundcloud中心に楽曲提供しています。

 

Tom Misch (トム・ミシュ)

23歳のロンドンを拠点に活動するビートメイカー、プロデューサー、シンガー・ソングライターです。

多数の海外メディア取り上げられており、その才能に注目が集まっています。

ヒップホップ風のビートと滑らかなソウルフルなヴォーカルにギターを織り交ぜたサウンドは
The London Chill“といった感じでしょうか。

こちらは別記事で紹介しますのでお待ちを!

 

 

 

Daniela Andrade(ダニエラ・アンドラーデ)

カナダ出身の22歳の女性シンガーソングライターです。

カバーとYouTubeのオリジナル曲で注目を集めた
彼女のYoutubeチャンネルはすでに173万人の登録数を。

ダニエラの柔らかく、パワフルな声は、ノラジョーンズやショーン・マーシャルと比較されることも。

まずは、聞いてみてください!  ええ〜声ですよ。

 

まとめ

皆さん、いかがでしたでしょうか。

アーティスト個々のREMIXに限らず、季節やテーマに合わせたMIXも配信しておりますので
ぜひ聴いてみてください!

今回もお付き合いありがとうございました!

TAROでした。