【NEWS】KSIが紹介するナイジェリア産映画が面白すぎて困る

NEWS

こんにちは!
Pです!

KSIがこんな動画を出していました。

“アフリカンスパイダーマンがおもしろい”

 

観てみました。

そして僕はノリウッドという笑いの金脈を見つけたのです。
KSIのリアクションと一緒に、ノリウッドの世界を探検してみましょう!笑

※ノリウッドとは
ナイジェリアの映画業界のこと。1年間の製作本数だけを見るとアメリカのハリウッドを
超えて世界一となっている。低予算でありながらも確実にハッピーエンドで終わる
ノリウッド映画は、アフリカ内圧倒的に支持されているという。

 

ターミネーター

めっちゃリアルじゃねーかwwwww

KSI〜

ナイジェリアの町中に突如現れるターミネーター。
完全にコンピューター・グラフィックスで再現されたターミネーターは、
その分非常にしなやかな動きをできるのです。

 

手裏剣はこうやって避けます。

“おいおい兄弟、アホなんか?ビッチが。
ぜんぜんリアルじゃねーんだよ馬鹿野郎。
ほらかかってこいやマヌケ”

って思いながら避けてるんだろうなwww

KSI〜

 

このシーンをみながらKSIがこう言っているのを聞くと、
まじでおもしろいです笑

 

敵「こらあかんわ。とりあえず盾錬成したろ」

ターミネーターでは敵が強いのもお約束です。
ナイジェリアのターミネーターの敵も只者ではありません。

身を護るために、なにもないところから盾を錬成して弾丸から身を守ります。

 

 

 

 

 

個人的にはKSIのこの表情がツボでしたwww

 

スパイダーマン

次はwwwwwww
ナイジェリア版スパイダーマンですwwwwww

これはアカンwwwwww

KSI〜

 

待ってました!!
ナイジェリアのスパイダーマンには大きな期待ができますね。

さっそく見ていきましょうか。

男性たちが揉めていた。そしてそれは現れた

 

男性達がなにやら揉めております・・・

 

 

背後のタンクから、
噛んだ相手をスパイダーマンにするクモ登場!!

 

 

 

かまれるーーー!!!

 

・・・しかし、そこはナイジェリア。
そんなベタな展開ではありません。

 

 

か、噛まれ・・・

 

 

クモ「シュ〜ン」

 

 

どうやらクモは体内に吸収された模様。

そして笑うことしかできないKSI。

 

 

変身した後からが問題

男性は無事にスパイダーマンに変身します。

そしてさっそく正義を実行しにいくのです!

しかし、

ぜひ動画で聞いてほしいのですが、
戦闘中にスパイダーマンの笑い声的なものが聞こえます。

まるで女性の幽霊が他人を呪い殺して喜んでいるような笑い声です。

 

“以下の画像をクリックすると問題のシーンから再生できます”

いつからスパイダーマンこんな怖くなったんだよwww

KSI〜

 

いやほんまそれ笑

 

ナイジェリアのスパイダーマンの必殺技は予想の斜め上どころじゃない

以下はナイジェリアのスパイダーマンが必殺技を使っているシーンです。

 

 

 

 

 

 

 

これにはKSIも一旦離席。
これはしゃーない笑

スパイダーマンが火炎放射で人を生きたまま焼くなんて、
そもそも火を出せるなんて。

これは一旦冷静になるのが正解です。

 

バットマン

!!!wwwwww

KSI〜

 

僕も見た瞬間、我慢できずに吹きましたwww

KSIに至っては、
自分からバットマンになる始末。

 

唇やめいwww

 

まとめ

いやはや、まとめるもなにもないですが、あっという間の10分間でした笑

この記事でも取り上げていない内容や、KSIのバカウケ具合もおもしろいので
ぜひ動画の方も御覧ください!!

 

それと、バットマンの映画のトレーラーを発見したので、
それも置いておきます。

こちらもぜひ。
あなたの人生でもっとも想像力を使う時間が訪れます。

 

今回もお付き合いいただき、ありがとうございました!

P

この記事が役に立ったらいいね!してね