【NEWS】ジャック・セプティックアイがジェイソン・モモアにインタビュー!

ジャックセプティックアイ

こんにちは!
Pです!

来年の2月8日、映画「アクアマン」が日本も公開されますね!
その役を演じるのは、映画「ジャスティス・リーグ」でもアクアマンを演じたジェイソン・モモアさん。

今回は、そんなジェイソン・モモアさんとジャックセプティックアイのインタビューの内容を
ご紹介します!

ジェイソン・モモアが「アクアマン」に抜擢されたまさかの経緯などの裏話や、
ジェイソン・モモアのオーラに圧倒されまくりのジャックくんの愛らしい姿が楽しめます笑

まずはインタビュー冒頭だけでも動画で見ていただきたい

どうですか?
緊張からか、第一声から声が震えているのがわかりますね。
僕はジャックセプティックアイのこういうところが愛らしくて好きです。
彼のほうが年上ですが笑

インタビュー内容

緊張しまくりのジャックですが、さすがベテランYouTuber、いいことを掘り出してくれますよ!

どういう経緯でアクアマンの役を演じることになったんですか?

ザック・スナイダー(映画監督)にオフィスでそう言い渡されたんだ。
もともとバットマンのオーディションに行っていて、そこでいままでにないバットマンを
演じたつもりだったんだけど、そのあと「アクアマンをやってみないか」ってお呼びがかかったのさ。

それが5年前の話だね。

アクアマンを演じることをとても楽しんでいるように思えましたが…

そうだな、ザックが「アクアマン」という映画を理由にもなるんだけど、
アクアマンは(ヒーロー達のなかでも)ダサいと思われているから、
作るならスペシャルな感じで作ろうと思うものだけど、ザックはさらにスペシャルにして、
こども達が「アクアマン」に夢中になるように、今までにない世界観や、ステレオタイプの脱却
を試みたんだ。

どのくらい「自分自身」を役に織り込んでいますか?

 

ほとんどのシーンで自分らしく演じているよ。
撮影の一日目からザックとジェームズ(「アクアマン」の映画監督)からそう促されていたんだ。
衣装棚の前で何を着るかザックと考えたときに、ポロシャツやスーツを提案したよ笑
スラッシュ(バンド)の絵が入っているやつもね。

ベイウォッチからこれまで、目まぐるしい活躍でしたよね?

俺が俳優として、原点から「アクアマン」までに至った経緯を知りたいのかい?
いいとも。
19歳のとき、父のことをもっとよく知るためにコロラドの大学を抜け出したんだ。
家族全員「海の人」で、大きな波に乗ったり、漕いだりだったからね。
彼らのサーフショップで働きたかったのさ。

学校に戻る予定だった日に、テレビの撮影班が来たんだけど、
その日が「ベイウォッチ」(ドラマ)の出演者として雇われた日だった。

大学では生物学を専攻していたけど、興味なかったし、
姪っ子や女の子らに会いたかったから一ヶ月オーディションを受けたんだ。
そして本当に学校に戻んなきゃって日に主役に抜擢されたんだ。

2年後、ベイウォッチの撮影も終わって、
エージェントも見つからず、電話の前でオファーを待つだけの日々は嫌だったから旅に出たんだ。

フランス、チベット、イタリア・・・
ロック・クライミング大好きだったから、バッグひとつで岩に登りながら旅したよ。

お金も尽きたけど、人生というものを見つけられた気がしたよ。

YouTuberをしていると、やりたいことが見つけられなくて苦しむ若者によく出会います。彼らにアドバイスはありますか?

答えになるかわかないけど、後で人生を振り返ると決意の瞬間や、分かれ道があったと気づくと思う。
そこで正しい選択をするのもいいけど、あえて自分で分かれ道(選択肢)を作り出して、
右往左往してみるのもいいんじゃないかな。

 

まとめ

まさかジェイソン・モモアから人生のアドバイスを聞けるとは思いませんでした笑

今回のインタビューはお仕事後だったということもあり、少し疲れている印象も受けましたが、
彼の言葉には飾りっ気がなく、素のジェイソン・モモアを感じることができました。

ジャックセプティクアイは最後まで緊張が見えましたが、
ジェイソン・モモアと対面すると誰でもそうなるでしょう笑

実はジェックセプティックアイは、ハリウッドスターとのインタビューはこれで2回め。
以前には「デッドプール」で主演を務めるライアン・レイノルズともインタビューしています。

 

次はどんなスターとインタビューしてくれるのか楽しみです!

P

 

この記事が役に立ったらいいね!してね