【コメディ】iDubbbz(アイダブズ)について

アイダブズ(idddubz)




アイダブズは有名ですが、
大々的にメディアに取り上げられたり、
YouTubeで賞を獲得したりするようなYouTuberではありません。

にもかかわらず、視聴者からはもちろん、
大物YouTuber達からも注目されている存在です。

なにやら不穏な感情を掻き立てるものが彼にはあります笑
そして、プライベートの情報はほぼありません。

そんな謎の多い彼の人気の理由や、
注目されている理由について分析してみました。

どんな動画を出しているの?

動画の中での彼は基本的に不満げな表情か死んだような顔をしています笑
そしてねっとりと話し始めるのです。

そんな調子で何をするのかというと、
コメンタリーと、他のYouTuberとのコラボを主に行っています。

特に注目されるコメンタリーシリーズは「コンテントコップ」という、
YouTuberに対する「批判動画」です。(YouTuber以外が対象になることもありますが)

なぜ注目されるのか?

それは恐らく、対象者を完全に論破していく彼のスタイルの影響でしょう。
まぁそれだと普通の「批判」と変わりないですが、彼の場合は非常に陰湿で容赦ないです笑

例えば、相手が気にしているであろう見た目のことや、
タブーとされている事柄に普通に踏み込んだり・・・

ここまで聞くと彼がただの嫌なやつとしか思えないでしょうが、
彼を支持し、そして好む視聴者は多いです。

なぜアイダブズは人気なのか

コンテントコップ以外でも
視聴者から送られくる品物をレビューする「バッド・アンボクシング」や、
自身の考え事について語るブログ的な動画などの人気コンテンツを持っていますが、

どれを観ても「不潔さ」「狂気」「下品」というイメージがつきまといます。

しかし、それらを「おもしろさ」「笑い」に変えられるのがアイダブズです。

例えば、以下の動画は最高に気持ち悪いですが、ミームとして爆発的に流行りました。

彼の行動はいつも予想がつかず、必ず想像の斜め上を行きます。
だからこそ多くの視聴者だけでなく、YouTuberからも注目される
存在なのでしょう。

アイダブズの「カテゴリー」を強いて定義するなら・・・

”うまい棒を食すアイダブズ”

 

正直、彼のことをどのように表現すべきか結構悩みました笑
その結果「狂気」や「不穏」などの表現を使いましたが・・・

彼を知るには、彼が最も親しみ、頻繁にコラボしている
YouTuber達を知ることがベストかも知れません。

アイダブズがよくつるみ、彼自身も「大好きだ」と公言するYouTuberは、

フィルシー・フランク、HowToBasicマックス・モーフォー
そしてエブリシング・フォー・ビューです。

フィルシー・フランクとHowToBasicあたりでピンと来る
方は多いのではないでしょうか?笑

例えばこの“HAIR CAKE”という動画では

アイダブズフィルシー・フランク、HowToBasicマックス・モーフォー
コラボしていますが、彼らの間に高いシンクロ率を感じます。

当然のように狂気を受け入れ(時に苦しみながら)、
そしてそもそも企画することができ、
さらにそれを面白くできるのはこの人達だけでしょう。

なので、アイダブズのカテゴリは「やばいけど面白い人」でいいと思います。

ちなみに動画は閲覧注意です。
個人的にはめちゃくちゃおもしろかったですが。
(英語がわからなくても問題なく楽しめます!)

まとめ

僕はアイダブズの動画の中ではコラボしているものが一番好きです!
最高のブラックジョークと、普段は不満げな彼の貴重な笑顔を楽しむことができます笑

「バッド・アンボクシング」では日本の商品を扱っていたりもするので、
彼がどのように反応するのか興味があったら、ぜひ見てみてください!

 

今回もここまで読んでいただき、ありがとうございました!!
P