【音楽】ボーイナ・バンドとルーミー(Boyinaband&Roomie)について

ピューディパイ




こんにちは!
Pです!

ピューディパイの動画でコラボするYouTuberといえば、
マーキプライアー(Markiplier) ,ジャックセプティックアイ(Jackseptickeye) ,
シナモントースト・ケン(SinamonToastKen) , クライ(Cry) , Pj ,ブラッド( Brad)の7人が定番でした。

しかし、今日の動画では新しい2人のYouTuberとコラボしていたのです。
もしかしたら定期的にコラボするかもしれないと思い2人について調べてみると、
それぞれ非常に才能のあるアーティストであることが判明しました!

今後ヒットする可能性大の彼らについて紹介したいと思います!

 

ボーイナバンド(Boyinaband)〜あなたに勇気をくれる熱い男

本名はデイビッド・ブラウン
31歳の彼はトラックメーカーであり歌手でもあります。
2008年から動画の投稿を始めています。

彼の曲にはすべて強くて明確なメッセージ性があり、
歌詞にも明確にメッセージが現れています。

たとえば、学校の教育に疑問を呈した以下の曲、
“Don’t stay in school”はネット上で大きな波紋を呼び、彼を一躍有名にしました。

 

 

他にも彼はいくつかの曲を公開しておりますが、自分の負の部分も赤裸々に
歌や動画(ブログ)にします。

例えば以下の曲、
“I’m not dead”は、がんばる社会人なら感じたことのあるであろう、
自己嫌悪や挫折を赤裸々に歌っており、僕もダメなときの自分に重なる部分が多く、
非常に共感しました。

 

クリエイティブな気分になれない。
もうGoogleでやる気の出し方を検索するのはたくさんだ。
ゲームして気を紛らわす自分も嫌いだ。

こんなところで止まるもんか。
最高の自分になってやる。

〜”I’m not dead”/Boyinaband

 

 

音楽関係以外の動画も作成したりしますが、

その中でディストラックを作成した後、そのディスを向けた相手に
直接謝りに行ったのには驚きました。

作った後に自己嫌悪に苛まれたとのことです。
向こう見ずでも素直な性格なんですね。

筆者的には好きなキャラなので、今後もフォローしていきます!笑

“ちなみに、謝罪に行った相手は
大物YouTuberのキャシー・ネイスタットCasey Neistat)
「お詫びに何でもする」と言った結果
「Casey Neistatにチャンネル登録を」とタトゥーを掘られた”

 

お姉さんがまさかの・・・

ちなみに、デイビッドの姉であるハナさんもYouTuberです。

なんと日本語が非常に達者で、
日本に関するレビューや、日本語の曲のカバーなどを日本語で行っています。

デイビッドも彼女の動画によく出てきますよ!
仲良しです♪

 

RoomieOfficial

本名はジョエル・バーグルト

スウェーデン出身のジョエルは非常に多彩であり、実績もあります。

過去にPewDiePieをテーマにした曲を公開し、
Pewdiepieも自身の動画に取り上げたりしたこともありました。

一番有名なのは一人で43人の声真似をする動画です!

もしかしたらあなたも見たことがあるかも知れませんが、
見たことがないならぜひ見てみてください。

その声質と音域の幅に驚かされるほどでしょう。
この動画は6000万回も再生されるビッグヒットになりました!

 

 

歌を使った動画作成を行っており、
歌を逆から歌ってみたり、歌で彼女を驚かせて見たり、基本歌で遊んでいます。笑

ボイストレーニングや作曲に関するチュートリアルもありますよ!

注目すべきはその性格で、とてもユーモラスでコミカルな性格をしています。
子供っぽい容姿と相まって、とても愛着の湧くYouTuberです!

しかし、まさかの1988年生まれの30歳でした。

 

“やはり歌は一級品”

 

まとめ

また気になるインフルエンサーが増えてしまいました。。。

もし彼らのことが気に入ったら、ぜひフォローしてみてください!
今回も読んでいただき、ありがとうございました!

P

Dave~Boyinaband
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCQ4F…
ツイッター:https://twitter.com/DavePBrown

Joel~RoomieOfficial
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UC9SV…
ツイッター:https://twitter.com/roomieofficial

この記事が役に立ったらいいね!してね