【 NEWS 】ローガン・ポールが地球平面協会でやらかした件

Actor Logan Paul poses backstage during the 2015 MTV Movie Awards in Los Angeles, California April 12, 2015. REUTERS/Phil McCarten - TB3EB4D06AKEY
NEWS

こんにちは。
Pです。

2018年の1月に、富士樹海で自殺死体を撮影した動画をアップして
大炎上したローガン・ポール

お蔭で日本でも有名になってしまいましたが、
彼がまた人様に迷惑を掛けてしまったようです。

地球平面協会のカンファレンスに登壇して・・・

地球平面協会とは、地球が平面だという考えを支持する有識者及び一般人の団体です。
宗教的、オカルトな考え方などは持っておらず、あくまで科学を根拠に地球が平坦であると主張し、
また、地球が球体であるという考えや根拠に対しても科学を持って反対しています。

非常に突飛に感じる考えを持っている団体ですが、
科学的かつ熱心な団体です。

そして、2018年11月16日、
そのカンファレンスにローガン・ポールが登場しました。

ローガン・ポールが壇上で喋ったこと

(2019年3月3日現在、以下の現在動画は削除されています。
もしかしたらローガン・ポール側が削除を申請したのかも・・・)

僕は真実を尊重し、無知でいることを良しとしません。
僕は恥じることなく、地球平面協会の一門であると言わせてもらいます。

これが彼が壇上で話したことの要点です。

変な事は言っていませんし、
実際に動画を見ると、声援的なものも送られており、
何が問題だったのかよくわかりませんね・・・

何が問題だったのか?

問題は彼が完全にふざけてカンファレンスに参加し、
登壇した可能性が高いということです。

まず、彼はいままで「地球平面論者」のような考えを持っていることを
ほのめかしたことはありませんし、
このカンファレンスには招待すらされていませんでした。

以下の動画では、

会場にいた記者に「地球平面論者なのですか?」
と質問されても何も答えなかったり、

「地球が平面である」ということの根拠について聞かれても、
「靴底が平らだから」ということ以外答えられなかったり、

「にわか」と言うことすらおこがましい状態です。

そのようなことから、
ふざけて地球平面論者を名乗っていることが伝わってきます。

(こちらの動画も同じく削除されています。

 

地球平面協会側も距離を置く

地球平面協会はローガン・ポールとのコンタクトは行っておらず、
メンバー認定やその他の連携は意図しておりませんでした。
彼はメンバーではなく、メンバーになることも考えられません。

彼の登壇もその場で決まったことのようで、
地球平面協会側にとっても晴天の霹靂のようでした。

ローガン・ポールのYouTubeチャンネルに
地球平面協会に関する動画はなにも載っていません。

さすがにやらかしたと判断したのでしょう。。。

 

まとめ

話題にはことかかないお騒がせYouTuberのローガン・ポールですが、
こんなにお騒がせな彼にも人気である理由がるのです。

そのことに関してもまた記事にできればと思っていますので、
楽しみにしていてください!

今回も読んでいただき、ありがとうございました!

P

この記事が役に立ったらいいね!してね