【 Twitch 】FPSプレイヤー シュラウド(Shroud)ついて

シュラウド

こんにちは!
Pです!

FPSプレイヤーは嫌でも“Shroud”(シュラウド)という男の名を聞くことになるでしょう。
もうめちゃくちゃ強いんですから。

彼が得意としているのはPUBGだけでなく、
全てのシューティングゲームで高いパフォーマンスを見せてくれます。

その強さについての情報はたくさんありますが、
彼個人について触れられている記事が少ないので、
今回は彼の人生について調べてみました!

 

生い立ち

本名はMichael Grzesiek(マイケル・グゼシェック)
名字の呼び方を間違えられるのには慣れているようです笑

1994年1月2日にカナダのオンタリオ州で生を受けました。

父親はコンピューターが大好きで、
彼は小さい頃から父親がコンピューターを組み立てるのを見てきました。

それだけでなく、父親はシュラウドにゲームで遊ぶことを勧めていました 。
珍しいお父さんですね!

7歳の頃から父親の影響で“BattleField 1942”“Unreal Tournament”などの
FPSゲームを遊び始めました。

彼の最初のプロキャリアとなる
“カウンターストライク”(CS)をシュラウドに紹介したのもお父さんでした。

シュラウドの上達は早く、数ヶ月で父親もお手上げの実力になったそうです。

 

キャリア

彼はSummit1Gというストリーマーに憧れて、
2011年にCSのストリーミングを始めます。

そのころはプロになることなんて想像していませんでしたし、
ストリーミングの視聴者もたった一人、シュラウド本人だけでした。

しかしそれでもストリーミングを続けた結果、
彼の強さに気づく視聴者が増え始め、

2014年1月、プロゲーマー集団“Cloud9”のお目にかかり入団します。

ストリーマーとしての転機は2015年、CS:GOのプロリーグ、
北アメリカブロックでのことでした。

彼は輝かしいプレイを連続し、多くの人を驚かせ、
ストリーマーとしての成功のきっかけを掴むことができました。

そして2018年4月20日、シュラウドはCloud9を脱退します。
競技よりも、ファンと楽しみながらゲームしていくことを選んだからです。

現在では、TwitchでNo.2のフォロワー数を誇る大御所ストリーマーと
なっています。

実況者としての考え方~Chill&Relaxing

シュラウドの魅力はその強さだけではありません。
ゲーム実況といえば(特にFPSだと)、プレイヤーの感情の起伏が激しくなるものです。

しかし、シュラウドは違います。

 

「なぜ自分は人気だと思う?」という質問に対して

他のゲーム実況者はよくキレたりするけど、
僕の場合は気にしないし、あと、声質かな?
僕の実況を聞きながら寝落ちした話はよく聞くよ。

彼の実況は落ち着いており、感情の起伏は少ないです。

すごいキルをとっても平然としていたり、
逆に理不尽な目にあっても平然としているところは
まさにクールです。

「遊び心」も持ち合わせており、
勝ち負けにこだわらない面白いプレイを見せてくれることも多いです!

最近

最近話題になったことは、PUBGのゲーム実況をやめたことでしょう。
PUBGのマッチングの精度に不満を抱いたからです。

現在はフォートナイトCod4をメインに遊んでいます。
それにより、いままで実現しなかった他の有名実況者との共演も生まれ、
多くのファンが喜んでいます。

 

“ShroudとNinjaのコラボ動画”

 

まとめ

次はTwitchでNo.1のフォロワー数をを誇る“Ninja”について書いてみようと思います!

今回も読んでいただき、ありがとうございました!
P

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ウェブクリエイター
インフルエンサーを通じて海外を知るきっかけに。「Nuts & Freak (ナッツアンドフリーク」では、日本国内のみならず海外に視点をおいた海外インフルエンサー紹介メディアです。日本人にはハードルが高く思われがちな"海外"や"英語"といったキーワードを海外Youtuberやその他インフルエンサーを通し、その魅力を紹介します。